体験レッスン

体験レッスンで生徒が入会しなかった〜物理的に通えない場合の理由と対策〜

今日は体験レッスンについてを書いていこうと思います。

体験レッスンは初対面の方とお会いするので新人でもベテランの先生でも緊張しますよね。

特に教室開業したばかりの方や、音楽教室に勤め始めたばかりの方だと1人でも多く生徒をと思い気合いが入る人も多いのではないでしょうか。

体験レッスンで生徒が入会すればいいのですが、もし入会しなかった場合「自分に何かいけないことがあったのだろうか」「自分に足りないものがあったのかな」と落ち込んでしまうこともあると思います。

体験レッスンで入会しなかった場合、教室や生徒さんによっては理由を教えてくれる所もありますが、入会しない場合は連絡不要としている教室も多いと思います。

連絡もなく入会見送りとなった場合、何がいけなかったのかなと悶々と考えてしまうことも多いと思いますが、物理的に通えなくて入会しない一例を挙げていきますね。

物理的に通えない場合もある

  • レッスン希望曜日・時間が合わなかった
  • 先生に「この時間なら空いている」と言われて体験レッスンをしてみたが、やはり時間が厳しかった
  • 実際に体験レッスンに行ってみて、交通手段が不便だった。距離が遠かった。
  • 駐車場が狭くて(もしく近隣になくて)通い続けるのは難しいと思った
  • 楽器の購入が難しいと思った
  • 防音などの事情で家で練習するのが難しいと思った

このような問題で通えない場合もあります。

このような物理的に通えなくなることがなくなるように対策しよう!

  • レッスン希望曜日・時間が合わなかった
  • 先生に「この時間なら空いている」と言われて体験レッスンをしてみたが、やはり時間が厳しかった

体験レッスン前に在籍生徒さんに、曜日や時間の変更が可能な人がいるか聞いておきましょう。もちろん体験よりも在籍している生徒さんの現在の時間や曜日を優先させた方がいいですが、もしかしたら変更可能な方もいるかもしれません。

  • 実際に体験レッスンに行ってみて、交通手段が不便だった。距離が遠かった。↓

生徒さんに住所を聞いている場合、抜け道などがあれば教えておきましょう。渋滞などがある道がある場合は、空いている時間や他に道がないか教えてあげるといいですね。

  • 駐車場が狭くて(もしく近隣になくて)通い続けるのは難しいと思った↓

駐車場にもよりますが、1台しかとめられないなど車を停める場所が厳しい場合、車の入れ替え時間を設けるなどしてレッスン時間を工夫しておきましょう。

例えば、16時〜16時30分がレッスンの場合、入れ替え時間を考慮し次のレッスン枠を16時40分〜17時〜10分にするなどしてもいいと思います。

駐車場問題を放置しておくと獲得できる生徒数も限られてしまうので、工夫できるといいですね。

  • 楽器の購入が難しいと思った↓

値段が厳しい場合、アップライトピアノやグランドピアノの中古を勧めるなどしてもいいですよね。知り合いの調律師さんなど、楽器販売に詳しい人とパイプを作っておくと心強いです。

  • 防音などの事情で家で練習するのが難しいと思った↓

アップライトピアノなどの場合、サイレント機能がついているものオススメしましょう。

後から取り付けも出来ます。

ヘッドフォンを勧める場合は、長時間の練習にもストレスにならないよう耳にやさしいものと音が鮮明に聴こえるものを選びましょう!こちらのソニーのヘッドフォンは音がすごくクリアに聞こえてオススメです。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥9,990
(2022/06/27 14:21:59時点 Amazon調べ-詳細)

打鍵音など振動軽減マットなども売っているので事前に調べて生徒さんにお話ししておくのもいいですね。

最後に

体験レッスンに生徒さんがお越しになってくれるだけでもまずはとっても嬉しいですよね。

レッスン内容以前に物理的に通えないというのはどうしようもない事も多いですが、少しでもそういう生徒さんがいなくなるように工夫しておくと後悔も残らないです。

体験レッスンを頑張って良い出会いがあると良いですよね♪